So-net無料ブログ作成

自ら磨いて感謝とコスト意識=日航社員、車いす清掃―羽田空港(時事通信)

 感謝とコストカット意識を―。会社更生手続き中の日本航空の社員約50人が25日、羽田空港の旅客ターミナル内で乗客らが利用する車いすとベビーカーを磨いて清掃した。
 昨年9月以降、社員らが毎月25日を「日航の日」と名付け、利用者に手作りの感謝カードを配るなどしてきた活動の一環。「以前は何かが故障すればすぐ業者に出す傾向があった。自分たちの手でやることでコスト意識と思い入れを持ち、全社員のサービス意識が高まれば」(丸川潔お客さま本部企画推進部長)という。
 勤務時間外のボランティア作業で、制服姿の客室乗務員や整備士がぞうきんを片手に汗を流した。出勤前の空き時間に参加した客室乗務員の渡辺佳子さんは「今までは言われたことをやる気持ちがあったが、新しいJALにしたい。言うだけでなくまず手足を動かしたい」と話した。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム〜B787ついに初飛行〜
【特集】御巣鷹山の真実-記者が語る日航ジャンボ機墜落事故
〔写真特集〕最新鋭の787、A380から懐かしの機種まで・航空機の写真
株主優待券配布取りやめ=日航、公的支援下「困難」と判断
日航、7〜9月のサーチャージ据え置き

<皇太子さま>「みどりの愛護」つどいに出席 兵庫・三木(毎日新聞)
農林統計の講習会「廃止」=「田んぼ生きもの調査」も―仕分け最終日(時事通信)
伊良部元投手、米で酒気帯び運転逮捕(読売新聞)
Wiiの海賊版ソフトを販売 本体も海賊版仕様に改造(産経新聞)
<自然保護>動物の着ぐるみ姿でパレード 大阪(毎日新聞)

縁組後に高額保険金 大阪の女性遺棄 養父母ら近く聴取(産経新聞)

 大阪府高槻市の淀川堤防で4月29日、宇野津由子さん(36)の遺体が見つかった事件で、高槻署捜査本部は12日、宇野さん殺害と死体遺棄について事情を知っている可能性があるとみて、養父(39)、養母(35)=ともに大阪府豊能町=と知人の男性(42)=兵庫県猪名川町=の3人から近く本格的に事情を聴く方針を固めた。

 捜査関係者によると、宇野さんは独身。今年2月ごろ、豊能町の夫婦と養子縁組をしたが、直後から複数の保険会社と契約し、計数千万円の保険金をかけられていた。

 この夫婦の周辺では平成20年10月、女性=当時(52)=が夫婦の自宅近くの飲食店兼住宅で変死し、多額の保険金が引き出されていたことが判明。この女性の遺体を最初に発見したのは、猪名川町の知人の男性だったという。

 府警によると、養父母は宇野さんについて「(養母が)インターネットを通じて知り合い、住み込みで働いていた」と説明。「(宇野さんは)4月20日ごろに自宅を出て1週間ぐらいは連絡が取れたが、27日ごろから携帯電話にも出なくなった。ニュースを見ないので遺棄事件のことは知らなかった」とも話していた。

 宇野さんは28日ごろ首を絞められて殺害され、ポリ袋に詰められて淀川堤防に遺棄された。養父母らは今月10日、宇野さんが行方不明になっていると豊能署に届けた。

【関連記事】
首つり自殺…一転、保険金殺人 宮城県警に恩を売った男の決死の覚悟とは
ニセ死亡診断書で日本生命から保険料3600万円詐取 容疑の元夫婦ら逮捕
時効直前!暴力団組長逮捕 休業損害保険金を詐取容疑
ハンコなしで保険申し込み 日生、セキュリティ端末導入へ
石田純一、生命保険加入「先に死ぬので」

小1の1500円ネコババ巡査長、別の落とし物の現金も着服(産経新聞)
長岡京市の夫婦刺殺事件 長女の夫を逮捕(産経新聞)
小学館文庫小説賞に永井さん(産経新聞)
<千歳基地>電気工事で収賄容疑、空自技官を逮捕(毎日新聞)
赤いバイクで「ちょっとこっちに…」女児に声掛けの不審者情報相次ぐ 品川区 (産経新聞)

民主新人を推薦、自民現職は支援=参院選対応で−日医連(時事通信)

 日本医師会(日医)の政治団体である日本医師連盟(日医連、委員長・原中勝征日医会長)は11日に執行委員会を開き、今夏の参院選比例代表で、民主党新人の安藤高夫氏を推薦し、自民党現職の西島英利氏、みんなの党の清水鴻一郎元衆院議員を支援することを決めた。
 日医連は昨年1月に西島氏の推薦を機関決定したが、「親民主」を掲げて日医会長に当選した原中氏は当初から西島氏の推薦を撤回する意向を示していた。ただ、長年自民党と協調路線を取ってきた日医内には異論もあって意見がまとまらず、同日の執行委で原中会長に扱いが一任された。
 同会長は「苦渋の選択をした。わたしたちがいろんな思いを実行しようとするとき、やはり政権与党という立場を考えなければならない」と安藤氏を推薦とした理由を説明した。 

【関連ニュース】
勝利への展望開けず=遅れる候補者選び

水上バイク2台転覆、2人死亡・1人心肺停止(読売新聞)
新橋演舞場 櫓のお披露目式 歌舞伎座建て替えで 東京(毎日新聞)
13年までに「国民ID制」導入=法制整備も明記−IT戦略本部(時事通信)
医師も参加し路上喫煙禁止の啓発(産経新聞)
<京浜東北線>人身事故で遅れ 田端駅(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。